ボホールで一番賑やかなビーチ「アロナビーチ」を散策

夕暮れ時のアロナビーチ

ボホール島滞在最終日はアロナビーチを散策してきました。白い砂地のビーチが続く、遠浅のきれいな海です。ビーチ沿いには飲食店やダイビングショップも多く、いろいろ楽しめそうなビーチした。

最終日もハウスリーフでイカダダイビング!

最終日ももハウスリーフでイカダダイビング。

昨日と同じでざわざわした海です。少し揺れながらのエントリー。

浅場は砂が舞っているのか昨日より透明度が悪いです。10mくらいになると昨日とほぼ同じ透明度。15mくらいでしょうか。

前日、カメラの調子が悪くなってしまったので、この日はGoProオンリー。ハウスリーフはマクロ中心ですが、GoProでがんばります。

まずは安定のチョウチョウコショウダイ

GoProを近づけるとサンゴの影に隠れちゃいます。

GoProは広角なのでかなり近づけちゃいました。怖がらせてごめんなさい。

エグジット付近ではガンガゼの前にオイランヨウジ

水面は波立っていましたが、ゆったりしたダイビングでした。

パングラオのサンクチュアリでダイビング

朝ご飯を食べた後は、パングラオ島のサンクチュアリでダイビング。

バリカサグにも同じ名前のポイントがあるのでややこしいですね。

サンクチュアリでは大きいシャコ。

近づくと一瞬で引っ込みます。

離れるとすぐに出てきて近づくとまた引っ込む。しばらくシャコと遊んでました。

ホソフエダイキンセンフエダイの群れもちらほら。

ニチリンダテハゼもたくさんいたのでGoProでの撮影を試みます。

20cmくらいまでは近づけますが、それ以上になるとそっこう引っ込みます。

GoProでマクロは厳しい。

ミノカサゴを発見!

近づくとヒレを広げます。

威嚇してるのかな?

右側を見るとここにもニチリン。

速攻引っ込みます。

ダイビングを終えて水面に上がると、土砂降りの雨!!

風と波もすごい!!

突然のスコールです。

すぐにボートに上がって岸に戻ります。

波があるので機材を海に落とさないように、かなり慎重にボートから降りました。

ノバビーチで30分ほど休憩すると、雨が上がったので次のポイントに移動。

2日連続でロックビューでダイビング

今回のダイビング旅行で最後のポイントはロックビューでした。

前日も潜ったポイントです。

まずはクマノミ撮影。

サンゴにちょいちょい隠れるのが可愛いですね。

そしてカニハゼ。

昨日と同じ場所にいました。ただGoProの録画ボタンを押し忘れていたらしく、撮影できていませんでした。

そしてまたクマノミ。

体が大きいのでイソギンチャクで隠れ切れていません。

可愛い。

アロナビーチを散策!

午前中でダイビングを終えて、午後はアロナビーチを散策。

ノバビーチとアロナビーチはとても近いです。車でだいたい10分くらい。

ノバビーチで200円くらいで送迎してくれるのでアフターダイブにおすすめです。

パングラオ島のメインストリート

パングラオ島のメインストリートを進むとだんだんお店や人が多くなってきます。

アロナビーチへ続く道

そこからアロナビーチに続く小道を歩くと5分くらいで海が見えてきます。

夕暮れ時のアロナビーチ

観光客がたくさん。曇っていましたが、遠浅のきれいな海です。

ちょっとボートが多かったかな。

アロナビーチのハト

ハトのような鳥が海辺で遊んでます。

アロナビーチで遊ぶ犬

犬たちもはしゃいでいました。

アロナビーチとヤシの木

ヤシの木がたくさん。南国感漂います。

アロナビーチ沿いのレストラン

ビーチ沿いには飲食店やダイビングショップが立ち並んでいます。

アロナビーチ沿いのダイビングショップ

ダイビングの他にも、シュノーケリングやアイランドホッピングもできる見たいです。

木陰から見るアロナビーチ

観光客はビーチチェアで寝そべったり、海の中で遊んだり。皆さん楽しそうです。

アロナビーチ沿いのバー

バーもたくさんあります。

お酒が好きな人には最高のビーチですね!

アロナビーチ沿いのバーでハッピーアワー

なんと12時から7時までハッピーアワー!

50ペソ(だいたい100円くらい)でいろいろなビールが飲めちゃいます。

アロナビーチでビール

ビールとフレンチフライでまったり。

美しい海を眺めながら素敵な時間を過ごすことができました。


Home

コメントを残す