バリカサグのブラックフォレストで巨大なギンガメアジの群れに飲み込まれる

バリカサグのギンガメアジの壁

バリカサグのブラックフォレストでギンガメアジの大きな群れに遭遇!この日は流れが弱かったのでず~と見てられました。しばらく群れの外から眺めたり、群れの中に入ってい一緒に泳いだり。魚になった気分で楽しめました。

透明度が少し良くなったバリカサグの海

この日のバリカサグは一本目からブラックフォレストです。

昨日ギンガメアジの群れに出会った場所。

そしてかなり強いカレント

ギンガメへの期待とカレントへのビビりの中、いざエントリー。

バリカサグのブラックフォレストにエントリー

この日も流れが強いだろうと思っていたのですが、全然。弱~い流れがある程度です。

バリカサグのサンゴ

エントリーしてすぐのところのサンゴもゆっくり見ることができます。

バリカサグの色とりどりのソフトコーラル

透明度も昨日より良くなってました。色とりどりのソフトコーラルと群がる魚に見惚れちゃいます。

昨日より全然大きい!ギンガメアジの群れに巻かれる

ドロップオフに到着して、ゆったりドリフトダイビングの開始。

バリカサグのアジ

カスミアジらしき魚が見えたので、近づいて見てみるとちょっと違う感じ。

とりあえず、アジの仲間かなぁと思っていたら・・・

遠くの方がキラキラ光っているように見えます。

ギンガメアジの群れ!!

昨日よりずっと大きい群れ!

バリカサグのブラックフォレストでギンガメアジの群れに遭遇

ゆっくり近づいて写真撮影です。

流れもないのでず~と見てられます。

バリカサグのギンガメアジの壁

近付くと、もう、なんか、壁です。

分厚いギンガメ壁

元気よく泳ぐバリカサグのギンガメアジ

突然上の方に泳いで行ったり、元気なギンガメさんたちです。

頭上を泳ぐギンガメアジ

群れの下の方に潜って、あおり気味みにギンガメ鑑賞。

バリカサグのギンガメアジ越しの太陽

気づいたら完全に群れの下に行ってました。

群れのかたまり壊しちゃったかも・・・。ごめんなさい。

ただ、背景が太陽のギンガメもなかなかいいものです。

ストロボを切り忘れていたので、光が浮遊物で散乱しちゃってますね。

残念。

GoProで動画撮ったりいろいろ操作してたので、ついつい忘れてしましました。

ギンガメアジの群れの中に突入!

しばら~く群れを鑑賞した後は、自分も魚になったつもりで群れの中に突入。

バリカサグのギンガメアジの群れを見上げる

右も左もギンガメだらけです。

流れがほとんどないので、ずっと一緒に泳いでいられます。

バリカサグのギンガメアジの群れに突入

2日目のブラックフォレストは前日にも増してギンガメだらけなダイビングになりました。

ロイヤルガーデンでスズメダイとハナダイに囲まれる

バリカサグの2本目はロイヤルガーデンです。ここも前日と同じポイントです。

ブラックフォレストと同じで前日程流れは強くなかったです。

ゆったりダイビングになりました。

バリカサグロイヤルガーデンのサンゴ

相変わらずサンゴが綺麗。白い砂地がサンゴを引き立ててくれます。

バリカサグロイヤルガーデンのサンゴとスズメダイ

孤立した岩に珊瑚とスズメダイ。南国の海っていう感じですね♪

バリカサグロイヤルガーデンのミツボシクロスズメダイ

黒い魚はおそらくミツボシクロスズメダイかと。幼魚の時は白い斑点が3個あって可愛いのですが、成長すると特徴のない色になります。子供の時はダイバーに人気なのに、大人になると見向きもされないそうです。

バリカサグロイヤルガーデンのハナダイの群れ

ハナダイの群れもとても綺麗でした。海の中がとっても鮮やかです。

バリカサグロイヤルガーデンのメラネシアンアンティアス

このハナダイは、メラネシアンアンティアスという名前とのこと。

バリカサグロイヤルガーデンのアオウミガメ

ロイヤルガーデンは亀がたくさん。いたるところにいます。そしてみんな一生懸命食事中。

グルクマ群れも見かけました。相変わらず口を開いたときに顔がキラキラ。遠目だったので写真では収められず。


Home

コメントを残す