由布島の水牛とジワるオブジェ。シュールさ抜群の島

由布島へ向かう水牛

仲間川クルーズの後は水牛車に乗って由布島へ。南国な密林の中にたくさんある不思議なオブジェ。なかなかシュールな島です。

水牛に引かれて由布島へ

仲間川クルーズを終えると、観光バスに乗って由布島の入り口にある水牛乗り場へ向かいます。途中大きめの橋から西表島のマングローブを一望できます。バスの進行方向に向かって左側に見えるので、左側に乗るのがおすすめです。残念ながら右側に座っていたので、写真は撮れませんでした。

由布島入り口の水牛の像

水牛乗り場に到着です。怪しい瞳の水牛のオブジェが迎えてくれます。この目。ずっと見つめてると若干恐怖です。

由布島入り口で休む水牛

由布島へは浅瀬になっている海を水牛に乗ってわたります。由布島入り口のところで水牛が休憩していました。つぶらな瞳。

由布島への水牛車で出発

いざ、水牛差に乗り込み。水牛車のタイヤが妙に現代っぽいです。

由布島への水牛車からの眺め

水牛さんに引いてもらいます。頑張って!!ゆっくり進みます。

由布島への水牛車の一団

かなりの数の水牛車です。連休中は書き入れ時ですね。

由布島で出迎えてくれた水牛

由布島に到着。ちょっとフォトジェニックな水牛さんがお出迎え。確か名前はハナコだったような。優しい瞳です。

由布島の水牛像

島に入ると不思議なオブジェたちが。水牛ですよね・・・?目が笑ってない。

由布島の猪像

これはいのしし・・?たぶん祟り神になったやつ。

由布島のマンタ像

海近くには祟り神になったマンタ。シュールです。

由布島茶屋

祟り神マンタ近くには茶屋があります。島内を歩いてのどが渇いたときにはうれしいですね。冷たい飲み物。

由布島茶屋前の海

晴れていれば・・・。茶屋付近からみる海の風景です。どんより。

由布島内の密林

島内は密林の中に小道がある感じです。

由布島内の蝶々

綺麗な蝶々がひらひら飛んでます。

由布島では蝶々の繁殖もしています。オオゴマダラという蝶々でなんと蛹が黄金!

由布島オオゴマダラの蛹

近づくと自分の顔が映るくらいにてかってる黄金です。ゴージャスですね。

由布島オオゴマダラ

成虫になると黒い白い羽に枝状の模様。

由布島でのランチ

お昼ごはんも由布島です。海ブドウがいいですね。

由布島からの帰りの水牛

帰りも水牛さんに頑張ってもらいます。ありがとう水牛たち。


Home

コメントを残す