鍾乳洞と言えばコーヒーだよね。もちろんCAVE CAFE(ケイブカフェ)で!

CAVE CAFE

旅行雑誌で見て絶対行ってみたいと思ったのがCAVE CAFE。だって鍾乳洞にカフェですよ?そんなところ地球にここしかない!・・・はず。斎場御嶽で森の中をしばらく歩いたので、のどがカラカラ。鍾乳洞でコーヒータイムです。

斎場御嶽からCAVE CAFEと那覇空港までのルート

斎場御嶽から那覇に戻る途中にCAVE CAFEがあります。斎場御嶽からCAVE CAFEまでは30分くらい。CAVE CAFEから那覇空港までも同じくらいです。

斎場御嶽を出たのが1ゆっくりでき10:45くらい。13:45に那覇空港から石垣島へ移動しなくちゃいけない!ちょっと時間が足りなかったけど、CAVE CAFEへ立ち寄りました。

CAVE CAFE

駐車場に車を停めて看板の矢印の方向へ歩いていくと、左右が草木で生い茂った道に。奥の方は真っ暗で見えません。

CAVE CAFEの入り口

先に進むとだんだんと見えてきました。暗くなっていたのは洞窟の中。鍾乳洞の中にテーブル、イス、ヒト!飲み物を飲みながらおしゃべり。

CAVE CAFEの鍾乳石

ほんとに鍾乳洞の中にカフェがありました。つららのように垂れ下がる鍾乳石の下でコーヒータイム。ティータイムでも良し。地球大好きな人、特に地底フリークにとっては最高の場所です。控えめなライトアップがまたいい感じ。

CAVE CAFEからみた外の景色

鍾乳洞の見た外の景色も素晴らしいです!真っ暗な洞窟の中にぽっかりと空いた入り口に広がる緑。ほんと自然って素敵。

入り口付近の黒いシートで覆われたところは、今も発掘調査が行われているんです。すごい場所にありますね。このカフェは。何年か前にはこの付近で、1万2千年前の人骨と石器が見つかったそうです。ワクワク考古学ロマン~♪

鍾乳洞の中にあったのは35COFFEE

鍾乳洞の中を一通り見まわしたので飲み物の注文です。

CAVE CAFEの中からの眺め

このカフェは35COFEEだったのです。サンゴで焙煎したコーヒーを提供しているカフェ。あと売り上げの3.5%をサンゴ養殖に寄付しているのだとか。地底フリークじゃなくても、海好きなら絶対に来るべきですね♪

CAVE CAFEでおすすめのフロート

おすすめはコーヒーフロートでした。アイスと飲み物をいろいろ組み合わせられるみたいです。

CAVE CAFEでコーヒーフロートを楽しむ

アイスコーヒーに紫芋アイスを注文。沖縄に来てから食べるアイスは全部紫芋です。芋に目覚めました。

CAVE CAFE横の閉ざされた洞窟

CAVE CAFEは、ガンガラーの谷の入り口で、そこへのガイドツアーの待合所にもなっています。ツアーには予約が必要ですが、今回は時間がなかったので泣く泣くパス。

石垣島へ

一時間ほどCAVE CAFEに滞在してから那覇空港へ。ギリギリまで鍾乳洞コーヒーを楽しんで、ギリギリで飛行機搭乗です。

石垣島への飛行機から見た雲海

沖縄の雲海も素晴らしい。

石垣島の大地

石垣島の大地が見えてきました。そしてだんだんと雲行きが怪しくなってきました。そうなのです、ここからはずっと曇りと雨の予報。でもそんなことは関係ない。心はいつも清々しく晴れ渡っているので。

自分を励ましながらの石垣島初上陸でした。


Home

コメントを残す