青根温泉旅行-蔵王酪農センターでチーズまみれ

蔵王チーズ直売店

御釜で霧に包まれているといつのまにかお昼時になってました。

蔵王といえば乳製品!!

近くで蔵王チーズを使ったピザを食べられると聞いたので、そのお店に向かいました(^^)/

 

お昼ご飯を食べるために向かった先は「蔵王酪農センター」です。

蔵王酪農センターは遠刈田温泉の近くにあって、御釜からは車で1時間くらいで着きます。

チーズの直売店や食事処、牧場、バラ園などいろいろな施設があります。

牧場ではヤギや牛と戯れることができるようなので子供に人気なんだそうです。たぶんメインは乳搾りでしょう^^;

今回は乳製品の食事目的で来たので、動物たちとの触れ合いはなしです♪

連休中だったためか、蔵王酪農センターの敷地内はかなりの人で賑わっていました。駐車場には大型バスが次々とやってきてたので、きっとここら辺の観光コースの立ち寄りポイントになっているのだと思います(^^)/

まずは蔵王チーズの直売店へ。

ここで販売されているチーズはすぐ側にあるチーズ工場で作られたものです。

蔵王のクリームチーズ

クリームチーズとクラッカー

クリームチーズ、フレッシュチーズ、チェダーチーズ、ヨーグルトやソフトクリームなど様々な乳製品が販売されています。

蔵王チーズは、蔵王山麓の新鮮な牛乳で作られていて素材の良さとチーズ作りの高度な技術に定評があるんだそうです(^^)/

お店に入ってすぐ目に着いたのが、お店の中央の試食コーナー。

いろいろな種類のクリームチーズが試食できるようになっているんです!!

かな~り人だかりになっていたのですが、ぐいぐい進んでいくとチョコレートやバニラ、ブルーベリーなど様々な味のクリームチーズが置かれています。

たぶん10種類くらい。

しかも、ご丁寧にクラッカーまで置かれていました(*^^)v

チーズ好きにはたまりませんね。

とりあえず全種類試食しましたが、特に気に入ったものを4つ買うことにしました。ブルーベリー、ストロベリー、バニラ、プレーンです。

家に帰ってワインのお供として美味しく頂きました(*^^)v

試食でかなりお腹は満たされたのですが、蔵王酪農センターで食べるピザが美味しいと聞いていたので、敷地内にあるチーズハウスに入りました。

蔵王牧場

チーズハウスでは、ピザをはじめとした様々なチーズ料理を食べることができます。

最初はピザを食べるつもりだったのですが、メニューに見慣れない名前があってどうしても気になったのでその料理を注文することにしました。

ラクロネットです。

ラクロネットはチーズの鉄板焼きで、スイスの家庭料理なんだとか。

ラクロネットを作る様子

完成したラクロネット

注文するとホットプレートを貸してもらえるので、そこにチーズやカボチャ、トマト、キノコ、ベーコン、エビなどいろいろな具材を入れて焼きます。

チーズが焼けてきて柔らかくなってきたら、バケットにチーズと具材を乗せて食べます。

クリームチーズの試食をしすぎたっていうのもあったのですが、かなりお腹がいっぱいになりました。

チーズの量がけっこうあります。そしてチーズはお腹に残る!!

若干普通のピザを食べたかったな~とも思いましたが、蔵王酪農センターに来た時は記念に食べてみてください♪

一人前900円で食べることができます♪

お腹がいっぱいになった後は、綺麗なものでも見てお腹を落ち着かせようと、バラ園の方に向かいました。

白いバラ ピンク色のバラ バラの実 

さすがに9月だったのでほとんど枯れ果てていましたね・・・。5月、6月頃だったら一面バラの花で埋め尽くされていたんでしょうねぇ(>_<)それでも、白やピンクのバラがちらほら咲いていたり、バラの実なんかも見ることができたのでそれなりに満足でした(*^^)v


Home

コメントを残す