青根温泉旅行-観山聴月の夕食

夕食前菜

客室露天風呂にのんび~り浸かった後は、大浴場へ。

観山聴月に宿泊すると流辿の内湯と露天風呂にも入れちゃいます(*^^)v

湯にたくさん浸かってお腹を減らした後はお待ちかねの夕食です♪

 

窓からの眺め

客室露天風呂を楽しんだ後、浴衣に着替えていざ宿探索です!

観山聴月のラウンジから部屋に向かう通路にはいくつか窓があります。

これが素敵。

窓の向こうに木々や山々が見えて、まるで額縁に飾った絵画のように見えます。

自然と調和してる感じにまた癒されます・・・。

宿内をいろいろ探索しているといたるところがハロウィン仕様になってました!

かわいい・・・(^^)/

青根温泉を訪れたのは9月でしたが、そうですねもうそんな季節です。

ハロウィンの飾り ハロウィンの飾り ハロウィンの飾り 

流辿のフロント付近には地元で取れた食材とかを扱った売店もあります。

取れたての野菜や「くんたま」。

「くんたま」は卵の燻製。異常に食欲をそそられてしまい、買ってその場で食べるところでした。

危ない危ない。もうすぐ夕食なのに、くんたまでお腹を満たしてしまうところだった・・・。

宿の売店

観山聴月と流辿の館内を一通り探索したところで、流辿の内湯と露天風呂に入ることにしました。

それほど大きなお風呂ではないですが、綺麗でゆっくりできて良かったです(^^)/

無色透明のお湯なんですが、なんとな~くまったりかんがあって温泉に入った後はお肌がもちもちになります♪

流辿の内湯に入って驚いたのですが、シャンプーとリンスがたくさん!いろいろな種類があるので自分に合いそうな好きなものを選べちゃいます。たぶん、10種類くらいは置いてあったじゃないかな~。

露天風呂は割とこじんまりしてます。

広さは大人4人が入れるか入れないかくらいかな~。ちょっとした浅場があって、そこで寝湯ができるようになってます。

温泉でゴロンと寝そべると気持ちよくてなかなか上がることができなくなってしまいます。

私は1時間近く入ってました^^;

流辿の露天風呂ですが、男性より女性の方が楽しめます!!

男性の露天風呂は一つですが、女性の露天風呂は二つあるんです!

岩と木々に囲まれたとっても趣のある女性専用の露天風呂。

実はこの露天風呂、宿のご主人が女将さんへの感謝の気持ちを込めて作ったそうなんです。

女将さんの55歳の誕生日に合わせて作ったんですって!

なんて素敵なご主人なんでしょう。

流辿のホームページにちょっとした馴れ初めが掲載されているのでよかったら見てくださいね。

あと、流辿の内湯と露天風呂の写真もあるので、なんとなく雰囲気がわかると思います。

お風呂に入ってお腹を空かせた後は、お待ちかねの夕食です(*^^)v

観山聴月夕食前菜 観山聴月夕食仙台和牛すき焼き 観山聴月夕食お造り 

夕食は部屋食ではなく、夕食専用の個室で食べることになります。

夕食用の部屋に入ると既に前菜が用意されていました。

早速、青根洋館で手に入れたクーポンを使ってビールを無料でゲットしました(*^^)v

ビールで乾杯した後は、すぐにお食事を楽しみます。

チェックインのときにお願いした通り、お肉メインの料理となっていました。

最初から仙台牛のすき焼きなんかがあってお肉好きには感動♪

あとお肉だけではなく新鮮なお造りもありました。青根周辺で獲れる川魚です。

観山聴月夕食仙台和牛ステーキ

メインディッシュはA5等級の仙台牛を使ったステーキです。

今まで生きてきてA5等級の牛肉なんて食べた事ありません。

写真ではかぼちゃやししとうに隠れて見えませんが、奥に仙台牛がいます。

テレビでしか見たことないA5等級・・・。少し緊張しながら口に含んでみると・・・・

あれ・・・?なんか・・・脂っこい・・・!

確かに高級なお肉ってサシがたくさん入ってますが、あれって脂なんですよね。

お肉を口に入れるとほとんど噛まなくてもお肉がじゅわ~っととろけてきます。お肉の旨み甘みが口いっぱいに広がります。

美味しいのですが、やっぱり脂っこいんですね。

私ももう若くないかもしれない・・・。そう悟りました。

観山聴月夕食はらこ飯

観山聴月の夕食デザート

ほんのり物哀しくなったところで〆の一品、はらこ飯です。

この時点でかなりお腹いっぱいになっていましたが、かるくあぶった鮭といくらの乗ったごはんが美味しくて全部食べることができました。

もうお腹がはちきれちゃう~となっていましたが、まだあります。

デザート♪

デザートは別腹と良く言ったものですが、本当に別腹でした。

ハロウィンデザインのカワイイデザートをサクッっと完食。どんなにお腹がいっぱいって思っていても食べれちゃうものなんですね^^;

A5等級の高級牛肉をたくさん食べられない年齢になった自分に気付いて、すこし寂しい気持ちになりましたが、美味しい料理でかな~り満足の夕食でした(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。